中部オール電化ホーム > オール電化の設置工事の流れ

オール電化の設置工事の流れ

■オール電化設置工事の流れ  ■太陽光発電設置工事の流れ

200V電気工事

オール電化の機器には200V電源が必要なため、分電盤内にオール電化用のブレーカーを設置(増設)します。 また、中部電力の切り替え工事も同時に行います。

電気工事 電気工事 電気工事

基礎工事

エコキュート設置用の基礎コンクリートを施工します。(事前に工事させて頂く場合もございます)

最近オール電化の基礎工事で、簡易型のシート基礎を置くだけの業者が増えています。

エコキュートの貯水タンクは非常に重量があります。

満水時には460Lタイプで600kg程度、370Lタイプで500kg程度となります。これだけの重量のものが倒れるような事があった場合を想像してみてください。大惨事になります。

中部オール電化では、簡易型の基礎は使いません、鉄筋の入ったしっかりとした基礎を現場施工します。

※犬走りの状況等によって異なります。

本基礎 簡易基礎 

給湯器等撤去工事

給湯器、ガスコンロを撤去します。

(ガス機器は責任を持って処分します)

 

露出しているガス配管もしっかり撤去し、外壁等の後処理を行います。
【愛知・名古屋】中部オール電化。給湯器等撤去工事
 【愛知・名古屋】中部オール電化。給湯器等撤去工事 【愛知・名古屋】中部オール電化。給湯器等撤去工事

エコキュート設置工事

エコキュートを設置し、配管・配線の接続を行います。

浴槽の給湯金具を取り替えます。

(2つ穴の場合は専用金具でふさぎます。)

 

リモコン2箇所(給湯専用の場合は1箇所)設置します。

【愛知・名古屋】中部オール電化。エコキュート設置工事 配線工事 配線工事

IHクッキングヒーター設置工事

【愛知・名古屋】中部オール電化。IHクッキングヒーター

200Vコンセントを増設します。

その後IHクッキングヒーターを設置します。

 

あらかじめキッチンの型番等で確認してありますのできっちり収まるように設置します。

試運転

【愛知・名古屋】中部オール電化。試運転

エコキュートに給水し、試運転を開始します。

 

リモコンにて運転方法を設定します。

(お客様の使用状況等をお伺いし、適切に設定、設定方法もご説明いたします。)

 

IHクッキングヒーターの使用方法をご説明します。

工事完了

【愛知・名古屋】中部オール電化。工事完了

最後に、エコキュートの災害時の使用方法、ドレンの使い方をご説明し終了となります。