中部オール電化ホーム > オール電化&太陽光発電関連情報

オール電化&太陽光発電関連情報

太陽光発電・オール電化全商品プレイスダウン!

太陽光発電システム、オール電化全商品価格改定!大幅なプライスダウン!
太陽光50%〜60%OFF、オール電化60%〜70%OFF
おかげさまで5周年、今後も中部オール電化を宜しくお願い致します。

平成24年7月1日 固定価格買い取り制度スタート

再生可能エネルギー(太陽光・風力・水力・地熱・バイオマス)を用いて発電された電気を、一定価格で電気事業者が買い取ることを義務付けた制度です。

 

太陽光 10kW以上 10kW未満 10kW未満 (ダブル発電)
調達価格 42円 42円 34円
調達期間 20年間 10年間 10年間

太陽光発電システムの対応メーカー追加

パナソニック、サンテックパワー、カナディアンソーラーと対応メーカーを追加致しました。
今後よりお客様に最適な太陽光発電システムのご提案が可能となりました。
お気軽にお問い合わせ下さい。

平成22年度太陽光発電補助金決定

平成22年度の太陽光発電補助金が決定しました、今年度は70,000円/1kwあたりとなっております。

申込期間は、平成22年4月26日〜平成22年12月24日までとなっております。

導入を検討されている方は、お早めにお申込み下さい。

詳細は「太陽光発電普及拡大センター」HPへ

平成22年度エコキュート導入補助金決定

平成21年度のエコキュート補助金が決定しました、今年度は41,000円となっております。

第一期募集開始は4月23日から先着順となっております。

導入を検討されている方は、お早めにお申込み下さい。

詳細は「日本エレクトロヒートセンター」HPへ

平成22年度太陽光発電の余剰電力買取価格決定

太陽光発電の余剰電力買取制度における平成22年度買取価格が決定しました。

昨年11月からスタートしている「太陽光発電の余剰電力買取制度」において、平成22年度に電力会社へ受給契約の申込みを行った場合の買取価格が決定しました。
買取価格は、住宅用(10kW未満)で48円/kWh、非住宅用で24円/kWh(ダブル発電の場合、住宅用39円/kWh、非住宅用20円/kWh)で、今年度の買取価格と同じです。

詳細は「買取制度ポータルサイト」HPへ

平成21年度補助金決定

平成21年度のエコキュート補助金が決定しました、今年度は41,000円となっております。

第一期募集開始は4月23日から先着順となっております。

導入を検討されている方は、お早めにお申込み下さい。

詳細は「日本エレクトロヒートセンター」HPへ

エコキュートの補助金制度を導入している市町村があります。

以下に記載された市町村では、独自のオール電化補助金制度を導入しています。

春日井市、岡崎市、半田市、刈谷市、豊田市、西尾市、東海市、大府市、知多市

高浜市、日進市、田原市、東浦町、三好町

国の補助金42000円にプラスして補助金が出ますので、是非これらの地域にお住まいの方はご活用下さい。

尚、各市町村の補助金額につきましては、中村店長までお電話にてお気軽にお問合せ下さい。

平成20年度補助金決定

平成20年度のエコキュート補助金が決定しました、今年度は42,000円となっております。

第一期募集開始は4月23日から先着順となっております。

導入を検討されている方は、お早めにお申込み下さい。

詳細は「日本エレクトロヒートセンター」HPへ

今年度のオール電化補助金終了しました。

「オール電化」補助金の今年度分は終了しました。

来年度(20年4月以降)の詳細につきましては、解り次第お知らせいたします。

尚、中部オール電化では独自の補助金制度を始めます、補助額は45,000円です。

詳しくはこちらへ

オール電化補助金申込み締め切りは1月15日までです。

「オール電化」補助金の今年度の締切が、いよいよ1月15日までと迫っています。

今年度中にオール電化をとお考えの方はお早めにお申込み下さい。

詳しくはお電話にてお問合せ下さい。

オール電化240万世帯突破

「オール電化」住宅の普及数が9月末で240万世帯を突破しました。

来年度には300万世帯を超えると予測されていて、火を使わない安全性や、割安な料金体系が受け入れられていると思われます。

電力10社の今年度上期のオール電化住宅の普及件数は前年比約20%増の27万世帯弱に急増し、都市部はもとより、地方でも満遍なく需要が増加しています。

また、新築住宅ではなんと7割もがオール電化を導入しており、(中国電力約75%、四国電力77%など)、原発問題で各電力会社の自粛がある中、着実にオール電化は増えています。

新潟県中越沖地震発生

7月16日に発生した新潟県中越沖地震では多くの方々が被災し、不安な状況に置かれていることと思います。

中部オール電化がオール電化を推奨する理由の一つに「災害時の水の確保」があります。

エコキュートには常時300L以上の水がタンク内に貯蔵されています、そして災害時には非常用の給水源になるのです。

多くのご家庭でエコキュートが導入されれば、当面の水の心配はありません、その分他の災害救助等に力を注ぐことが可能です。前回の新潟県中越沖地震以降、当該地域のエコキュート普及率が大きく上がりました、今回の地震ではエコキュートの水を非常用に使われているご家庭も多い事と思います。オール電化にはこのような機能もあることを認識して頂ければ幸いです。

被災地の皆様の1日も早い生活環境の回復を願っています。

オール電化イベント開催予定

中部オール電化では、お客様にオール電化をもっと身近に感じて頂く為に、百貨店や大手スーパーなどでオール電化フェアイベントを開催、大変ご好評を頂いております。

フェアイベント開催予定・フェアイベントの様子はこちらへ

平成19年度補助金募集開始

平成19年度のエコキュート補助金募集が開始しました、今年度は45,000円となっております。

導入を検討されている方は、お早めにお申込み下さい。

詳細はこちらへ

中部圏オール電化30万戸突破

中部電力管轄エリアのオール電化導入戸数が、平成19年3月末で30万戸を突破しました。

今や新築住宅の30%以上がオール電化です!オール電化機器はガス機器に比べて長く使え、移動も可能です。将来新築・リフォーム時にはとお考えの方、今からオール電化導入されても損はありません。増えているのには理由があります!

悪質業者にご注意下さい

次の様な業者には十分ご注意ください。

@太陽光発電の同時施工を勧める業者。(特に儲かることを強調する業者)

太陽光発電の売電で儲かることはほとんどありません、よく考えて施工してください。

 

Aオール電化機器以外の物を付けて販売する業者。

その設備・機器が本当に必要か?結局高いものになっていませんか?よく考えて契約しましょう。

 

Bオール電化導入価格が安すぎる業者。

工事や導入される機器は本当に大丈夫?工事内容・追加工事の有無など確認しましょう。

 

中部オール電化は、最安値というわけでは有りません。

しかし、当社より購入頂いたお客様に安心して長くお使いいただく為に、確実な工事と保障を考慮し、適正な金額設定を行っています。